« いまどきGO GOについて | トップページ | なんと高尾で土砂崩れ! »

高尾山ビアマウント体験記

前にも書いた気がする高尾山頂上のビアマウント


20080828beermount

こーいう景色を眺めながらビールが飲めるということで前から行きたかったのだが、場所が場所だけに去年も一昨年もだーれもつきあってくれませんでした。

ところが今年はどういうわけか、ワーナーミュージック・ジャパンの方々を中心に20人近くの賛同者が!


名幹事っぷりを発揮してくれたW辺まんぽうさんのおかげですな。

昼ごろまでは晴れていたから「日ごろの行いがいいからなあ(勘違い)」と思っていたのだけれど、夕方にはこんな感じで。


20080828ogikubo

こりゃー雨を免れないかなあと思っていたのだが、高尾に着いたらかろうじて雨は降っていなかったのでひと安心。

どーん!

20080828takao_2

ケーブルカーに乗って…

20080828station


到着したら標高472メートル。


これが入り口。

20080828noroshi


高まる期待!


20080828kaijo


20080828entrance

3300円ナリを支払って入ると、会場はこんな感じ。


20080828floor

ビールも酒も飲み放題(ゴクラク)。


20080828viking


もちろん料理も食べ放題。
↓これがちょっと笑えた。


20080828sara

だけど、日にちの設定を誤ったかもしれません。

20080828heineken

僕もハイネケンガールと一緒に記念撮影したかったです(撮影してどーする?)。

ちなみに高尾の夜の深さはハンパなく、携帯では撮影無意味。
デジカメ持参すべきでした。

20080828yakei

↑これですから。


ってな感じで、あっという間に2時間経過。
30分延長して、帰りのケーブルカーを降りたのは10時ちょっと前かな?

20080828kippu

このユルさがいいですね。

「ビアマウントが終わったあとの京王線上り電車は、いい感じにできあがった人たちばっかり」

そんな話を聞いたことがあるのだが、自分たちがそうなったよ。


20080828kaeri

で、こういうオトナっていいなあと、人ごとのように感じました。

サザンオールスターズの名付け親としても知られるM治さんは、ワーナーブラザーズ50周年のウインドブレーカー着用。欲しい!

20080828wb

で、帰りは編集プロダクションをやっているT間さんとふたり、三鷹で途中下車して懐かしのジャズ・バー『Blue Moon』へ。

三鷹に住んでたころ、お世話になった店です。

終電まで、いろいろいい話をしました。

ってな感じでほとんどヘタな写真を羅列しただけだけど、ビアマウント、かなりヤバいっすよ。
オススメ。


|

« いまどきGO GOについて | トップページ | なんと高尾で土砂崩れ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山ビアマウント体験記:

« いまどきGO GOについて | トップページ | なんと高尾で土砂崩れ! »